BiZ FREX

「こだわり」の丈夫な糸かがり製本|BiZ FREX

1年使っても安心。「こだわり」の丈夫な糸かがり製本

こだわりの糸かがり製本

年間を通じて企業様の顔としてご利用いただくビジネスアイテムとして、それに耐える加工を施しています。

堅牢さが要求される製本加工は、糸でかがる方式、いわゆる「糸かがり製本」をすることで製本強度をあげています。また、カバーの内側の背にも補強材を貼ることで一年間耐えられる強度を保っています。

見えない部分の “こだわり” が『手帳』にとって一番重要な部分なのです。

実際に自分、あるいはお客様が使用されるときのことをイメージしてみてください。

実際にお配りした手帳を使われるシーンを考えて製本にもこだわっております。

日々、多忙なビジネスシーンにおいてビジネスツールの耐久性は必須条件と考えます。見開きいっぱいにメモをとったものをデスクで広げる。

コピー機に広げ、コピーやスキャニングする際、完全に開けないツールでは困ります。

コピー機でのスキャンもOK

広げてコピーを取ると、ちょうどA4サイズの用紙を横にした状態に治まります。スキャニングした場合もA4横サイズのドキュメントPDFになります。

糸かがり製本なので開いた場合の耐久性も強い上、カバー材がPVCなので折れ目やシワになりにくく、汚れも付きにくいので通年安心してご使用いただけます。

上製本と同様の加工で耐久性をアップ!

上製本と同様の加工で耐久性をアップ!

実際に使用されるイメージ

実際に使用されるイメージ

スピン(ひも)も付いています。

スピン(ひも)も付いています。